ハトハについて

「ハトハ」という名前には、「八十八(夜)」や「葉と葉」という意味が込められています。

 

ハトハのお茶は、特定の産地や品種にはこだわりません。静岡をはじめとした全国の良質な茶葉で良質な商品をつくり、お客様に楽しんでいただく。ただそれだけにこだわります。お茶を、贅を尽くした嗜好品ではなく、暮らしを上質にする日用品へ。ハトハのお茶が、暮らしをうるおいで満たします。

 

ハトハは、運営の拠点を東京に、製造の拠点を静岡に置いています。現在、オンラインショップで営業すると同時に、イベント出店やワークショップ、ポップアップショップなども展開しています。今後は実店舗の運営や海外への販売も目指していきます。お仕事のご連絡は「お問い合わせ」からお気軽にどうぞ。

 

HATOHA代表について

日本茶インストラクター
水嶋 秀八(HIDEYA MIZUSHIMA)

140年を超えるお茶とのつながりから。

HATOHA代表の出身は、日本一の茶産地といわれる、静岡県牧之原台地。 

明治初期、未開の原野だったこの地は、明治維新によって職を失った侍や川越人足*によって開拓されました。初代が開拓団の一員として加わり、この地を切り拓いて以来、一族は代々茶農家や茶商人として、140年以上にわたってお茶に関わってきました。

そして現代、お茶と暮らしとの新たな関係を創造し、提案していきます。

*川越人足(かわごえにんそく)…橋のない川で人を肩や台に乗せて川を渡すことを職業とした人。

 

事業者概要

ショップ名 日本茶屋 ハトハ
販売業者 HATOHA
販売責任者 水嶋 秀八
所在地 〒154-0004 東京都世田谷区太子堂4-5-2 タロウビル5F
電話番号 050-3708-8108
メールアドレス info@tea-hatoha.com
ホームページ https://tea-hatoha.com
事業内容 日本茶、ハーブティー、ティーウェア等の販売